JAFへの救援依頼NO.1はバッテリー上がり

車のトラブル、ロードサービスというと、真っ先に思い浮かぶのがJAFですね。

JAFのロードサービス救援依頼件数のランキングは、
 第一位 バッテリー上がり
 第二位 キー閉じ込み
 第三位 タイヤのパンク
となっていますが、特にエアコンを使う夏にバッテリートラブルが多く、年々バッテリー上がりの救援依頼の割合が大きくなってきています

バッテリーを自分で交換するのは簡単なのですが、それでもやっぱり不安という方はJAFに入会しておけば、もしもの時にも安心です。

インターネット入会でクレジットカード払いなら入会金が割引になります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

JAFのサービス

JAFのロードサービスは、誰でも利用できますが、JAFの会員であれば無料で利用することができます。

また、24時間年中無休全国ネットです。

他のロードサービスとの違いは、会員が運転または同乗していれば無料サービス対象であること、自宅駐車場でも無料サービス対象であること、また、利用回数に制限がないことです。

JAFのロードサービス料金

入会金・年会費

入会金 2,000円

年会費 4,000円

・クレジットカード払いで入会すると入会金割引(最大割引で入会金無料)があります。

ロードサービス料金

会員の場合
無料

非会員の場合
有料、金額はサービス内容によって違いますが、例えばバッテリー上がりの場合には...

項目 昼間(8時~20時) 夜間(20時~8時)
基本料 8,000円 10,000円
作業料 4,500円 4,500円
合 計 12,500円 14,500円
部品代 バッテリー交換時のバッテリー代金は実費 バッテリー交換時のバッテリー代金は実費
備 考 別途、救援に出動する車両の高速料金がかかる 別途、救援に出動する車両の高速料金がかかる

非会員だど、結構ばかにならない金額がかかりますね。JAFを利用するなら入会しておくこと必須ですね。

インターネット入会でクレジットカード払いなら入会金が割引になります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0